[保存版]猫に懐かれるための戦略3選

[保存版]猫に懐かれるための戦略3選
スポンサーリンク

猫に懐いてもらうために必要な行動をまとめました

nekobana-413

せっかく猫を飼っても懐いてくれなかったり

野良猫が寄ってきてくれなかったりと

猫とコミュニケーションを取るには一苦労だったりしますよね。

今回は猫と仲良くなるための戦略を書いていこうと思います。

放っておく

nekobana-395

猫と仲良くなるには放っておくのが一番いいかと思います。

良く猫が嫌いな人のところに寄っていくというのを聞きますが

まさにそこに真理が隠されています。

 

なぜならば、猫は神経質で距離感を大事にしますので

距離感を無視してグイグイ来る人を嫌う傾向にあります。

嫌うというより「怖い」といった印象を持たれますので

危険な生き物といった認識を与えてしまうのは

仲良くなるには程遠くなってしまう結果になります。

 

間違っても「かわいい~」と甲高い声を上げつつ

走って近づいたりしない方が無難ですよ。

子供が天敵と呼ばれるのもこういったところからなんですね!

 

ちなみに猫の目を見つめることはNGとなります。

猫界において信頼関係が築けていない状態で目を見るということは

「ケンカを売っている」

という風にとらえられますので注意が必要です。

撫でるときは~からがベスト

nekobana-375

猫は撫でて欲しい箇所と触って欲しくない箇所がはっきりとしていますので

撫でてほしい箇所を抑えておくことが重要です。

せっかく放っておいて近づいてきてくれても「良いことが起きない」と思われることで

こちらに興味を持たなくなってしまっては水の泡となります。

猫が撫でてほしい箇所として代表的な部分は

  • あごの下
  • 尻尾の付け根

※個体差がありますので様子をみつつ撫でて挙げてください。

撫でるときの注意点は

  • 早い動きを見せない
  • 頭の上から手を出さない
  • 強く撫でない

が重要。

 

早い動きをする動物を猫は危険なものと認識しますので

ゆっくりと様子を見つつ撫でてあげることが必要です。

頭の上から手を出すと圧迫感を与え恐怖につながりますので

下からゆっくりと撫でることを意識します。

強くごりごりと撫でると嫌がられますので強すぎるのは論外です。

時間をかける

nekobana-82

猫と仲良くなるには時間がかかるもので

忍耐強く信頼関係を築くことが重要です。

「この人と一緒にいると良いことが起こる」

といった信頼関係が築ければ

猫の考えている事やして欲しいことがわかるようになりますので

さらに猫が好きになると思います。

スポンサーリンク

猫の飼い方カテゴリの最新記事