男性や子供が猫に嫌われる6つの大きな理由

男性や子供が猫に嫌われる6つの大きな理由

男性や子供はなぜ猫に嫌われるのか?そこには大きな理由が・・・

nekobana-371

猫は気まぐれで好き嫌いがはっきりしていますが、その「嫌う」といった行動には一貫性があります。特に男性や子供は猫が苦手なタイプ。

この記事では一体なぜ男性や子供が猫から嫌われるのか?という部分を詳しく書いていきますので猫と仲良くなりたい人はぜひチェックしてみてください。

なぜ猫は子供を嫌うのか?

sevenknight-430jpg

猫が嫌う人のタイプで代表的な例として「子供」が挙げられますが、一体なぜ子供を嫌うのか?

その理由として挙げられるのが

声が大きい&奇声を発する

子供はいきなり奇声を発することが多いため、聴覚の発達している猫にとっては不快な音を出す生き物にほかならず、子供を危険で不快な音を出す生き物であると判断します。

これは大人でも同じことが言えます。大きな声で話す人や怒号を上げがちな人は猫に嫌われてしまう傾向にありますので注意が必要です。猫の周りでは大きな音を出さないように気を使ってあげることが必要なんですね。

突然大きなアクションを起こす

子供は突然走り出したり大きなアクションを起こします。

予想不可能で規則性の無い行動は猫にとって身の危険を感じるものに捉えられ、子供の動きによって発生した大きな音や振動は猫に恐怖感を与えます。それによって

「この生き物の側は危険」

と判断されるため、猫は子供を避けるようになるんですね。

距離感が下手

子供はなんでも掴んだり口に入れたりと加減を知らないため、いきなり猫の急所である尻尾を掴んだり足元に注意がいかず寝ていた猫をふんずけてしまったりと猫に知らない間にダメージを与えてしまいます。

さらに興味を持つと急激に近寄り猫を驚かせてしまうことも・・

などなど、猫にとって心地いい距離感というものを子供は持ち合わせていないため猫に警戒される傾向にあります。

距離感がわからないと触って欲しくないレベルまで触ってしまったり、近寄って欲しくないのに追いかけられたりなど猫に恐怖感を与えてしまうのは嫌われる要因の一つでもありますよね。

スポンサーリンク

猫が男性を嫌う理由とは?

猫は比較的女性より男性を嫌う傾向にあります。その理由としては

●声の質が怖い

男性の声のトーンは女性より低いため猫が怖がる傾向にあるんです。なぜか声が低い人を怖がるのかと言うと猫の威嚇の音に近いためなんです。

猫はシャー!っと高い声でも威嚇しますがヴゥ~!っと低い声でも威嚇します。後者に近いため男性を苦手になる傾向があるんですね。

ちなみに人間が黒板を引っかく音が生理的に嫌なのも猿の威嚇の声に似ているためだと言われております。

●高いところから見下ろす

女性よりも身長の高い傾向にある男性は猫にとって「高いところから見下ろされている」と感じ圧迫感を覚えます。

猫社会では高いところにいる猫=有利となりますので敵対心が芽生えるのかもしれません。

その他、猫に嫌われる人の特徴

●タバコ臭や香水などの強い臭いを放つ

猫は人間より鼻が利く生き物ですので強い臭いによる刺激は堪ったもんじゃありません。特に柑橘系などは嫌われますので猫と接するときには香水などをつけないようにしたいものですね。

またタバコの臭いも当然NGです。

嫌な臭いがするひとには誰でも近づきたくないですからね。

猫に嫌われる理由まとめ

男性や子供が猫に嫌われる理由をまとめますと

  • 距離
  • 臭い

の刺激が強い人を嫌う傾向にあります。

⇒猫にもっと好かれるための知識が詰まった書籍はこちらです

スポンサーリンク

猫の飼い方カテゴリの最新記事