猫がトイレの後に嘔吐する理由って何!?病気の心配は無いの?

猫がトイレの後に嘔吐する理由って何!?病気の心配は無いの?
スポンサーリンク

トイレに行った後にゃんだむが吐くので心配になって調べてみた

うちの猫にゃんだむがトイレでうんこした後(汚い話題ですみません)

すぐに嘔吐するといった時があるんですね。

本当、ごく稀になのでそんなに気にかけていなかったんですが

先日3連続でうんこと嘔吐を交互に繰り返し心配になり調べてみたんです。

この記事では猫がトイレの後に嘔吐した場合に病気の可能性の判断基準や嘔吐しないための対策をまとめていきます。

トイレでうんこした後に吐く理由とは?

nekobana-377

トイレの後で猫が吐く理由としては

  • 太っている
  • 食べ過ぎ
  • うんこが固い
  • 体質

ということでした。

 

確かに嘔吐するときは大体食後が多く、食べてすぐトイレに行くと嘔吐する傾向にあります。

さらに、寒くなってきたので(嘔吐するときは冬期間が多い)水分の補給もあまりしない傾向になってきているからかうんこも固め。

にゃんだむの場合は、固いうんこを出そうといきんでその筋肉の収縮により胃が圧迫され嘔吐という流れと思います。

肥満猫ですので、脂肪による圧迫も作用してさらに嘔吐しやすい感じなのかな?と思いました。

嘔吐した内容物をチェックして即受診するべきケースとは?

nekobana-363

素人判断しすぎるのも危険なのですが、同じようなケースでも嘔吐した内容物によっては即受診したほうがいいケースもあります。

吐しゃ物に

スポンサーリンク
  • 血が混じっている
  • 異臭がする
  • 色が変
  • 変なものが混じっている
  • むしろうんこを吐いている

などの異常がある場合は即受診をおすすめします。

うちのにゃんだむのように未消化のフードなど、食べたものや毛玉の場合は様子見でもいいと思います。

⇒参考記事:猫の駄目な嘔吐、正常な嘔吐

トイレの後に嘔吐させないためにはどうしたらいいのか?対策法とは?

nekobana-378
出典:http://kalimbojp.exblog.jp/

嘔吐しやすい体質は仕方ないにせよ排泄物の固さは冬期間などで寒いので飲水量が減るのが大きな理由かと思います。

猫の飲水量を増やすには水分補給をしやすい環境づくりが重要ですね。

例えば

  • 水飲み場を増やす
  • フードをウェットフードに変える
  • 飲みやすい容器に変えてみる

などちょっとした工夫をすると飲水量が増えますので、うちと同じようなケースの人はやってみてはいかがでしょうか?

また、太っている猫の場合はダイエットが必要です。

猫をダイエットさせることは中々難しいですがにゃんだむのダイエットの実践記も参考になれば幸いです。

⇒多頭飼いの猫のダイエット実践記

もし、受診が必要な場合にはペット保険に入っていると安心ですよね。

⇒ペット保険をご検討の人はこちらをチェック

スポンサーリンク

猫の健康管理カテゴリの最新記事