猫の口が臭い!口臭予防のためにやった3つのこととは?

猫の口が臭い!口臭予防のためにやった3つのこととは?
スポンサーリンク

猫の口臭は歯周病や大きな病気の元!予防が肝心ということでやってみた3つのチャレンジ

nekobana-429
怖い

アンちゃんもにゃんだむも比較的口が魚臭いです。

特にアンちゃんは魚臭い・・・

私は慣れていたのでそこまで気にしてはいなかったのですが

猫の歯周病について調べてみると結構怖かったりします。

 

以前の記事でも口臭予防の奮闘記を書いていましたが

結局劇的な効果が出なかったので

本格的に対策をしてみました。

 

口が臭い臭い言われてアンちゃんとにゃんだむはちょっとかわいそうですが

健康で長生きするため。家族一丸となって頑張ってみました。

歯磨き

基本的なところですね。

まあ、・・・うちは慣れていないせいか

にゃんだむもアンちゃんも断固拒否。

わかっていましたがw

子猫のうちに慣れさせることが重要ですので

もし、いまから歯磨きトレーニングをするって人は

こちらの記事を参考にしてみてください。

⇒歯磨きトレーニング

ドライフード

猫のご飯はドライフードの方が歯茎や歯に良いということを聞いたことがありますので

元々ウェットはそんなに食べさせてはいなかったのですが

ドライ一筋で行く方向性に決めました。

 

噛む力がアンちゃんとにゃんだむでは雲泥の差があり

少々アンちゃんが食べるのに苦戦している事が気になりますが

そこは様子見で。

あごを鍛えるって意味ではいいかもしれません。

乳酸菌

本命の猫の口臭予防。

乳酸菌が口腔環境を良くしてくれるらしいので

乳酸菌アイテムを購入。

これですね

 

スポンサーリンク

プロバイオデンタルペットは口臭予防に効果がありました

粉末タイプと錠剤タイプがありますが

昔錠剤の薬を絶対にゃんだむが飲まなかったことを思い出し

粉末をチョイス。

 

水に混ぜたりフードにかけたりして飲ませるといいらしいのですが

水に混ぜたら沈殿してアンちゃんが警戒・・

そしてあまり飲まないといった状況になりましたので

フードに混ぜてみました。

結果・・・食べた!

 

普通ににゃんだむもアンちゃんも警戒することなくフードを食べておりました。

錠剤はバニラの匂いがあるらしいですが

粉末は無臭。下手に匂いが無いほうが警戒しないで食べてくれる感じです。

数日後猫の口臭はどうなったのか!?

口臭チェック

結果:二人とも臭わない!

ドライフードの件は今後の歯周病予防として続けていくとして

プロバイオデンタルは劇的に口腔環境を良くする結果になりました。

こちらも継続で食べさせていこうと思います。

乳酸菌なので内臓の環境改善にも期待できるのが素晴らしいところです。

猫ちゃんたちを長生きさせるために必要ですね~♪

 

プロバイオデンタルペット興味がある方はこちらからどうぞ⇒

スポンサーリンク

猫の健康管理カテゴリの最新記事