猫が猫を教育する!?しつけは猫に任せると吉

猫が猫を教育する!?しつけは猫に任せると吉
スポンサーリンク

生後3か月目までは兄弟猫と引き離してはいけない理由

人間にも社会性というのがありますが、猫にも社会性というのがあると私は思います。

猫には猫のルールというのがあり、それを教育するのはやはり猫なんですね

その教育がされていない猫を引き取ると人間のほうで「しつけ」をしなければならず

結果的に大変な思いをすることになるんです。

 

よって、猫を引き取るタイミングというのは

生後三か月以上経った状態で引き取るのがいいのかと私は思います。

にゃんだむとアン

nekobana-82

にゃんだむは私と暮らすようになってから

色々なルールを吸収してくれました。

ルールというのは私と暮らすに当たってのお互いの決まり事みたいなものですね。

 

例えば

  • 眠るときは布団で眠る
  • 夜には眠る
  • テーブルの上には上がってはいけない
  • 大きな声で猫を叱らない(私)

など

 

簡単なことですが一緒に暮らすための最低限の決まりは

お互いの間で自然と決まりました。

うちに来た当時にゃんだむは3か月で、猫としての社会的ルールはある程度教育された段階で来ましたが

スポンサーリンク

元々野良のため人間と暮らすルールは知りませんでした。

こういった空気で意志の疎通ができる点では猫って賢いな~とびっくりすることが多いです。

 

一方アンちゃんの方は生後1か月未満で保護したため

兄弟猫と一緒に過ごした経験が浅く、社会性というのはほとんどありませんでした。

人間の手を引っかいたり壁で爪とぎをしたりと

やりたい放題でしたw

 

そんな傍若無人なアンちゃんを教育したのがにゃんだむで

遊びがてらどこまでやったら痛いのか?などを教え込み

引っかいたり壁で爪とぎをしたりといった行動が無くなっていったんです。

教育の様子はアンちゃんの悲鳴が聞こえますので、思わず止めたくなるんですが

それも猫社会だと割り切り、にゃんだむに任せた結果

いい方向に行ったと思います。

猫が猫を教育する

nekobana-212

実際猫も子育てしますし、兄弟と過ごす過程で色々覚えていくものだと思います。

よって、猫の教育は猫に任せるのが一番効率がいいのかと感じました。

教育期間は生まれてから三か月目までに行われるようなので

猫を引き取る際には三か月を目安にするとしつけが楽になりますので

おすすめです♪

 

スポンサーリンク

猫の飼い方カテゴリの最新記事