猫をフードの食べさせ方で長生きさせるための3つのポイント

猫をフードの食べさせ方で長生きさせるための3つのポイント
スポンサーリンク

間違ったフードの与え方が命取り!?

猫と人間は違う生き物です。

 

当然のことですが、一緒に暮らしているうちに

自分の子供と同じような感覚を持ってきてしまうのは

きっと私だけではないはずw

ですが、人間と同じような感覚で育ててしまうと

短命になる要因となってしまいます。

 

特にフードの与え方というのは誤認しがちなところですので

正しい与え方をするのが重要です。

今回はフードの与え方についての3つのポイントを書いていこうと思います。

規則正しく与える

nekobana-362

置き餌をしていると猫はいつでも餌にありつけると思い

一日中食べたり食べなかったりします。

人間に置き換えてもこれは不健康なサイクルで、身体にもよくありません。

一日中だらだら食べていると内臓が休まる時間が無い為

身体に負担がかかり、病気になりやすい体質になりますので注意が必要。

よって、フードは規則正しく時間を決めて与えるのがベストとなります。

 

日中家に居ない人は置き餌にしがちですが、日中は猫の熟睡時間ですので

人間と同じように与える必要はありません。

 

また、与える回数ですが決まった時間帯であれば

数回にわけて与えてもOK。ただし不規則に与えるのはNGです。

朝・夜・寝る前

という風に決まった量を決まった時間に与えるのが無難です。

与える物を考える

nekobana-363

昔は猫はねこまんまという風潮があったのですが

そんなことをすると一気に猫の寿命を縮める結果になります。

 

肉食動物である猫に雑食性の人間の食べ物を食べさせると

うまく消化できないものが多いばかりか、猫にとって毒性のある食べ物も存在しますので

注意が必要です。

スポンサーリンク

 

無難なものがキャットフードですが、中には粗悪品があったり

猫が取りすぎると体調を崩す成分が多く含まれていたりと

選定が難しいのが現実。

少々高いですが、迷ったらこちらのシリーズが

健康面からみるとベストかと思います。

nekobana-361jpg

オリジン

粗悪品を食べさせ続けて動物病院通いするより安上がりかと思います。

フードの与え方を工夫する

フードを規則正しく時間を分けて与えても

一気食いしたりする猫ですと、胃がびっくりして嘔吐してしまうことも多々あります。

これを回避するには

お腹が空いているタイミングに多めに与えないようにするのがポイントで

フードの量を調節して与えるといいです。

 

一気に多く与えるのではなく、一日4回に小分けで与えると

満足感も増えますし吐きにくくなりますので一石二鳥。

また、夜中に小腹が空いて無く猫ちゃんには

寝る前に食べさせる量を増やし、朝・昼のぶんを減らしてみるといいです。

猫が長生きするフードの与え方~まとめ~

nekobana-306

不規則にねだられたタイミングで好きなだけ好きなものを与え続けると

猫の寿命が縮みますので、そういったことが無いよう

ある程度規則を設けてフードを与えることがポイントです。

まとめますと

  • フードを与える時間を決める
  • 食べさせるフードは安全性の高いキャットフードを
  • 猫の身体にストレスがかからないよう与え方を工夫する

というところがポイント。

人間も猫もある程度のリズムを作ることが重要です。

スポンサーリンク

猫の健康管理カテゴリの最新記事