組み合わせ柄の猫たちの性格~三毛・黒白・サビ~

組み合わせ柄の猫たちの性格~三毛・黒白・サビ~
スポンサーリンク

二色以上組み合わさった毛色の毛柄を持つ猫の性格を知りたい!

日本人にはなじみが深い「三毛猫」やレアな毛色「サビ」、雑種では多く見かける

黒白などの性格ってどんなもんなのかな~って思いますよね?

これから猫ちゃんをお迎えしようと考えている人の参考になれば幸いです。

黒×白の二色の猫の性格って?

nekobana-174

野良でも良く見かける柄である黒と白の猫ちゃん。

柄の組み合わせ次第では非常にユニークな毛色になることもしばしばある種類ですね。

基本的には黒と白の組み合わせが多いのですが、白とグレーといった珍しいタイプもいて

個性が出やすい種類といえます。

nekobana-175

性格は、黒と白の性格どちらも出ているケースが多く

白の繊細さは野良を生き抜く上で非常に役に立っていて、野良に白黒さんが多いのはこの理由。

さらに、黒猫のフレンドリーさもあり

人間にも好かれる傾向があります。

よって、人間社会に近いところで生活する能力に長けたタイプの猫ちゃんであるといえますね♪

三毛猫の性格ってどんな感じ?

nekobana-176

日本猫といえば三毛猫を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

三毛猫って実は、欧米ではあまりいないんですね。

というのも、欧米では茶色の毛色の遺伝子を持つ猫が少なく

日本特有の種類と勘違いしている人もいるくらいなんです。

 

また、毛色の遺伝子の構造上三毛猫のほとんどが「メス」なんです。

ごくまれにオスの三毛猫が生まれますが、とても貴重で

もし、一緒に住むことになったら大切にしてあげてください。

※どんな動物にもやさしくしてあげてくださいw

nekobana-177

三毛猫の性格としては、一言で言いますと

「マイペース」

白猫以上の猫らしさを持っている性格といえます。

また、ほとんどがメスということもありツンデレな面もある猫種といえます。

サビ柄の猫ってどんな性格?

nekobana-178

レアな毛色とされている「サビ」。茶色と黒の毛色が

金属が錆びたときの色に似ていることから「サビ」と言われています。

一部地方では「雑巾猫」などちょっと酷い名前で読んでいる地域もあるようですが

希少価値が高く、こちらもまたほとんどが「メス」。

nekobana-179

猫好きの間でも苦手とする人もいるようですが、個人的にはすごく良い柄だと思います。

レアということもありますが、他にはない個性を感じる毛色を持っていて

とてもかわいい種類だと思いますね~

性格はマイペースで、どちらかといえば三毛猫さんと近い部分があるのかもしれません。

気まぐれで自分流を貫く姿は、まさに「猫」といったかんじでしょうか?

複数の毛色を持つ猫ちゃんたちの性格

nekobana-180

毛色を複数持つことにより、複雑な性格になりやすい傾向がありますが

それもまた、「猫」さしさを増加させる要因となります。

なので、猫と暮らす醍醐味を味わいたい場合は

複合的な毛色の猫ちゃんを選択するというのも一つかと思いました。

単色柄も素直な感じでいいのですが、個人的にはいつか三毛猫かサビ柄をお迎えしたいな~と思う部分もあります。

 

スポンサーリンク

猫の飼い方カテゴリの最新記事