猫が好きなのに飼えない・・そんな人に朗報!

猫が好きなのに飼えない・・そんな人に朗報!
スポンサーリンク

ペットNG賃貸住まいや猫を飼うことに不安がある人へ

アパートなどの賃貸住宅住まいですと動物と暮らすことがNGなケースが多く

中でも猫は爪とぎや抜け毛の関係からか特にダメな場合が多いです。

 

私もペットOKの物件を探している時にそんな現実を突きつけられて

途方に暮れた経験があります・・・

今回の記事では猫と一緒に住みたくても住めない人に特に読んで欲しい記事です。

猫付きシェアハウスって何!?

nekobana-351
出典:http://www.shippo-fudosan.com/

「猫付きシェアハウス」はNPO法人東京キャットガーディアンの登録商標で

簡単に言うと猫が付いてくる物件のこと。

オーナーさんが保護団体から預かってきた猫を

住人が世話をしつつ暮らすといったシステムで、

引っ越しの際には引き取るかそのまま置いていくのか選べます。

猫付きシェアハウスのメリット

nekobana-350

猫付きシェアハウスのメリットというのが

  • 不幸な猫が減る
  • 猫と暮らしたいけど暮らせない人も猫と暮らせる
  • 猫好きな人しか住まないため、地域猫のように猫嫌いの人の意見を聞かなくても良い
  • 引っ越しの際には引き続き一緒に暮らすのか選べるため、捨て猫が減る

などあげればきりがないほどのメリットが存在します。

スポンサーリンク

今後このような施設がどんどん増えてくれると嬉しいですね♪

 

猫ちゃんとの相性の善し悪しがわかったり

実は猫アレルギーだったということがわかったりと

猫と本格的に暮らす前の準備段階として利用してもアリです。

猫付きシェアハウスのデメリットとは?

猫付きシェアハウスは全てメリットというわけでもありません。

動物OKの物件というのは維持コストがかかるため

経営が難しいという側面があります。

 

これは入居者サイドからみてもデメリットになり

コストを削減するため、利便性を低下させた地域に猫付き物件ができてしまう傾向になると

入居者さんの利便性が低下してしまいます。

よって、猫付きというメリットだけでは

経営自体難しく、総合的な不動産のノウハウが必要となりますので

一気に全国でこういった形態のアパートないしマンションが増えることは難しいといえます。

 

NPO法人が経営したり、国の経営にしたといった工夫が必要なのかもしれませんね。

猫付きシェアハウスはどこにある?

nekobana-353

経営:NPO法人東京キャットガーディアン

関東を中心に点在している猫付きシェアハウスですが

このたび関西にも出店したもようです。

気になる人は公式サイトをチェックしてくださいね♪

公式サイト:http://www.shippo-fudosan.com/

Facebook:https://www.facebook.com/tokyocatguardian.shippo/

スポンサーリンク

猫ニュースカテゴリの最新記事